2018年に20周年を迎える主なゲームまとめ ゼノギアスや幻水2など名作ばかり!

 

今から19年前の1998年。
ちょうどプレイステーションやニンテンドー64などの据置型ゲーム全盛期で、ゼノギアスやスターオーシャン セカンドストーリーといった、数々の名作ゲームが誕生した。

そんな来年でちょうど20周年を迎えるゲームがまとめられていたのでご紹介!

スポンサーリンク

2018年に20周年を迎えるゲーム一覧

image:@chair_RYUCA
出典:@chair_RYUCA:Twitter

1998年1月から3月までの販売ゲーム一覧。

2/11のゼノギアス懐かしい!FF7内でもコッソリ宣伝されていたなあ。
操作性にちょっと難があったけど、音楽もストーリーもグラフィックも良くてハマる人が多かった。

2/26のエアガイツ、クエストモードとミニゲームが良かった。
特にビーチフラッグは対戦で何度も盛り上がったw

3/27の星のカービィ3は、スーファミ末期にも関わらず楽しめたなぁ。
真エンディングを見るためにハートスターを集めないといけないのが大変だった😅

image:@chair_RYUCA
出典:@chair_RYUCA:Twitter

1998年4月から7月までの販売ゲーム一覧。

6/18のラングリッサーV、ナンバリング作品(ミレニアムとリインカネーションを除く)では最後になるけど、締めを飾るに相応しい出来だった。
面セレを使った小ネタで、ラングリッサーがないのに必死に変身するオメガには爆笑したw
見たい人は下記リンク先にて。
SS版ラングリッサーⅤ メサイヤンソードと戦うオメガ:ニコニコ動画

7/30のスターオーシャン セカンドストーリーも名作を語る上では外せない逸品!
ボスが強くて、特にミカエルのスピキュールには散々泣かされたけど、うまく攻略できた時の快感はひとしお٩(๑→◡←๑)۶

image:@chair_RYUCA
出典:@chair_RYUCA:Twitter

1998年8月から11月までの販売ゲーム一覧。

9/25のDQM テリーのワンダーランド、ポケモンみたいにモンスターを育ててから配合するシステムにハマった!
一匹しかいないわたぼうを失うのがもったいなくて、ダークドレアムを長くスルーしていたっけ…

10/29のせがた三四郎!「セガサターンしろ~」のCMを思い出すw
名作というよりバカゲーで、氷の上を99.9km/hで走るのには笑った😆それと同時に指が痛くなったのもいい思い出。

image:@chair_RYUCA
出典:@chair_RYUCA:Twitter

1998年12月の販売ゲーム一覧。

12/17の幻想水滸伝2、頑張って108星集めて、最後に三人が再開した真エンディングには感動したよ😭

12/18のマリオパーティ、やっぱり盛り上がったのはミニゲーム!
クッパひゃくめんそうで変顔作るのにこだわったり、のっかれボールで相手を策にハメて落とすのが楽しかったw

※ちなみに12/16発売の「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」が「ピカチュウげんきでちゅう」になっているのは誤記の模様

「20年と言う年月を身体で感じる」反応リプ一覧

中には「もう20年経つのか」というゲームもあって、20年という年月の重みをひしひしと感じてしまった。
特にゲームボーイカラーとドリームキャストが同い年だったのは、今でも信じられない気分(;´・ω・)
何だか久し振りに名作をもう一度プレイしたくなってきたぞ‼

スポンサーリンク

この記事を共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事 - こちらもオススメ!