[特集]北朝鮮がミサイル発射!ツイッターでの反応は?【ツイッターまとめ】

 

8月29日午前5時58分。
北朝鮮からミサイルが発射され、日本の上空を通過。
このことからツイッター上では、ミサイルの件で騒然となりました。

そこで今回、ツイッターで上がっていた北朝鮮ミサイル発射のトピックスを、まとめてお送りしたいと思います。

首相官邸は「破壊措置の実施は無し」と発表

5時58分頃に発射。ミサイルは上空で3つに分離。
6時12分頃、襟裳岬東方の東約1180kmの太平洋上に落下。
この間、わずか14分の出来事でした。


ミサイル発射を受けて、関東以北の地域にJアラートが発動

このアラートに、恐怖を覚えた人も多かったことでしょう。
明け方の時間だけに、叩き起こされた人もいるはず。
一時期大騒ぎとなりましたが、日本に落下しなかったのは何よりでした。

また、避難指示を見て、こう思った方もいるのではないでしょうか?

「いきなり飛んできても、まずどうすれば良いかわからないよ!」

確かに予備知識がないままでは、そう思うのも無理はありませんね。
そこで、一人のツイート主が生存チャートを用意して下さいました。
ぜひとも、下記「ミサイルが日本に向けて飛んできたら、どうすればいい?」をご一読下さい。


ミサイルが日本に向けて飛んできたら、どうすればいい?

カギはJアラートが鳴ってからの6分間
現在いる場所によって、下記の通り避難行動を取って下さい。

屋外にいる場合

  • 近場のコンクリート造の頑丈な建物、あるいは地下施設に逃げる。

木造家屋にいる場合

  • 近場のコンクリート造の頑丈な建物、あるいは地下施設に逃げる。
  • 逃げられなければ、窓から離れる。

車内にいる場合

  • 車を止め、すぐ外へ出て避難する。
  • 近くに避難できる場所がない場合、車から離れて地面に伏せ、頭を守る。

いきなり避難指示が飛んできても、

  1. 慌てず
  2. 騒がず
  3. すみやかに

行動するよう心がけましょう。

また、こういった状況下では、誤った情報が錯綜しがちです。
推測に惑わされないよう、確かな情報源から正しい情報を得るようにして下さい。
政府や自治体の指示があれば、それに従いましょう。


今のうちに備えをしっかりと!

今回は、ミサイル通過のみで事なきを得ました。
しかし今の金正恩政権は、核実験同様、何が起こるか予想できません。
北朝鮮の匙加減で、再び発射される可能性も十分にあります。

いつ最悪の事態が訪れてもいいように、備えや対策は早いうちに済ませておきましょう!

※オススメ!非常食や簡易トイレ、スマホ充電など、防災グッズ33種類39点セット

5年保証【防災士厳選】防災セット 33種39点 一人用 防災士が被災者の声から作った 防災グッズ 2017年 スマホ充電 災害直後3日間を生き抜くセット 最大限の用具を徹底厳選 防災用品 災害 震災 地震 非常用持ち出し袋 防災リュック 災害対策 中身 男性 女性用 母の日 Defend

価格:9,880円
(2017/8/29 09:04時点)


今回、ミサイルが落下しなかったことでひと安心ムード

何ともないとわかってからは、いつもの(?)余裕が出てきたようです。
ミサイル飛んできても出勤を強制する会社って…w
もうこれは、日本人の宿命だと受け止めるしかないですな(´-ω-)

次はいつか?
どこが狙われるか?
今後も引き続き、北朝鮮の動向にご注意下さい。

この記事を共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事 - こちらもオススメ!