ミサイルが飛んできた時の行動をわかりやすく説明した漫画が話題に

 

もしも今ミサイルが飛んできたら、あなたはどう行動すれば良いかわかりますか?
中には具体的な方法が思いつかない人もいるはず。

そこで漫画家のヤマモトマナブ氏が、北海道庁の依頼もあって、ツイッターに「ミサイルが飛んできた時の行動」についての漫画を掲載。
屋内や屋外にいる場合の適切な行動がわかりやすく描かれているので、一度は目を通しておきましょう!

ミサイルが飛んできた時の対処法をわかりやすく漫画化


出典:@hungrygk:Twitter

いつもと変わらない朝の日常風景。
仕事に行く人もいれば、リビングでくつろいでいる人もいるし、畑で野良仕事をしている人もいる…
しかし脅威は、今まさに現実の物となろうとしていた。

突如、けたたましく鳴るJアラート。
それから「ミサイルが発射された模様です」と速報が入った。
ミサイルが日本本土に向けられていた場合、着弾まで残された時間はほんのわずか

こうなった場合、どういった行動を取ればいいのだろうか?


出典:@hungrygk:Twitter

  • 自宅の場合:
    👉慌てて外に出ようとしない
    👉ガラスの破片が飛んでこないよう、窓から離れる
    👉クッションや座布団などで頭を守る
  • 乗車中の場合:
    👉スーパーなどの頑丈な建物の近くに停車し、車から降りる
    👉建物が開いていたら中に、閉まっていたら建物の影に隠れる
    👉窓ガラスの近くは避ける
    👉高速道路などにいた場合、車を停車させて低い姿勢を保つ


出典:@hungrygk:Twitter

  • 屋外の場合:
    👉公衆トイレなどの建物の中に入り、かがんで頭を守る
    👉建物がなければ、物陰に身をひそめて頭を守る
  • 畑など平地の場合:
    👉乗り物から降りる
    👉地面に伏せて、頭を守る
  • 海上の場合:
    👉操舵室の影で身を伏せて、頭を守る


出典:@hungrygk:Twitter

  • 学校の場合:
    👉ガラスの破片が飛んでこないよう、窓から離れる
    👉机の下に隠れて頭を守る
    👉先生の指示には必ず従う

この漫画では書かれていなかったけど、職場のオフィスにいた場合でも、学校と同じ行動を心がけるようにしましょう。
また建物に逃げる場合、コンクリート造の頑丈な建物や、地下に避難するのが効果的👍

「小中学生にもわかりやすい」反応リプ一覧

内容が子供にも伝わりやすいようにスッキリまとめられていて、わかりやすかった😊
実際に対策を知っているのとそうでないのとでは、生存率が格段に違うはず。

現時点では「ミサイル着弾なんてありえない」と楽観視されているものの、「ありえないはありえない」という言葉もあるとおり、いつ飛んできてもおかしくない状況。
できれば一生その日が来ないよう祈りつつも、頭の片隅に入れておきましょう。

この記事を共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事 - こちらもオススメ!