日本語を知らない外国人の少年に「マジキモインダヨ!」と挨拶された!

 

とあるアフリカの田舎へやってきたツイ主。
すると現地の少年が近づいてきて、いきなり衝撃的な挨拶をしてきた!

一体どんな挨拶をされたのだろうか?

開口一番「キモインダヨォ!」呼ばわり


出典:@itaru_africa:Twitter

なんと、初対面だというのに「オマエ、マジキモインダヨォ!」呼ばわりされた!
しかもこの楽しそうな笑顔…日本語を知らないだけに、発音がいいのも相まって余計破壊力が増している(;´Д`)
先にやってきた日本人が、おもしろ半分で少年に煽り文句を仕込んだとしか思えない…
純粋な少年に変な日本語を教えるとは許すまじ!ヽ(#`д´)ノ

「私はサカナと言われました」他の日本語体験談

どうやら世界各国の至る所で、おかしな日本語を教えている人がいる模様。
「だっちゅーの」古いw少なくとも1990年代を生きていないと通じないネタだ😅
「にっこにっこにー!」はまだ微笑ましいけど、「そんなの関係ねぇ!」と小島よしおネタを披露されても…まさかパンツ一丁じゃないよね⁉

というか外国人って、これが本当に日本の挨拶だと認識しているんだろうか?w

「意味わかって言ってそう」その他反応リプ

「オマエ、マジキモインダヨォ!」時のポーズから、舌を出しておちょくっているようにしか見えないw
顔が引きつる程度ならまだしも、人によっては憤慨モノだろうな…( ̄ー ̄;)
とりあえず、これを教えた日本人が正直に名乗り出るかどうかは、少年が正しい挨拶を身につける可能性よりも怪しい所。

この記事を共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事 - こちらもオススメ!