夕方に不死鳥のような雲の翼が出現!神々しい光を放っていて美しい

 

夕刻となり、すっかり山の端に太陽が沈んでしまった頃。
ちょうど西の方角を見たら、信じられないほど美しい奇跡の光景が広がっていた。

果たしてどのような光景だったのだろうか?

夕方に現れた雲の翼に感動


出典:@tm_wolf50:Twitter

太陽が山の向こう側に沈んだ夕暮れ時。
ふと西の空を見やると、山の上にハッと目を奪われる光景が広がっていた。

山際から伸びる、白い雲の群れ。
付け根部分ほど厚く密集し、先端はウロコ状に広がっている。
それはまさしく雲でできた翼!

ちょうど太陽が沈んだタイミングと重なったこともあって、翼自身が光を放っているみたい(๑°⌓°๑)
青からオレンジに移り変わろうとしている空のグラデーションも非常に綺麗✨
自然の集大成が生み出した奇跡のコラボに、心から感動した。

「自然現象すごすぎる」反応リプ一覧

その神秘的な光景を見て、「フェニックス」や「不死鳥」、「鳳凰」など、伝説上の鳥の名前を挙げた人も。
あの山の向こうから巨大な何かが姿を現すと思うと、ワクワクが止まらないヽ(・ω・´*)ノ
鳥肌が立つその美しい光景に、思わず拝んでしまいたくなるほどだった🙏

この記事を共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事 - こちらもオススメ!