カリフォルニアの山火事エリアで内側から燃える木が発見される

 

アメリカのカリフォルニア州で大規模な山火事が発生🌋
その際、内側を火に侵食された木が発見され、写真に収められた。

燃えながらもなお立ち続ける木の姿に、脅威と畏怖を感じずにはいられない…

木の中で激しく燃え盛る火炎


出典:@gakkari_club:Twitter

冗談でも比喩でもなく、本当に木の内側で炎が燃えていた‼🔥
すっくと立つ木の中で、メラメラと激しく燃え盛る火炎。穴が空いた幹からこちらを覗いているかのよう。
その光景は美しくも恐ろしい…😱

それにしても、これだけ燃えているのに焼け落ちないのはどうしてなのか?
理由は別のツイ主が教えてくれた!

木が燃え尽きない理由

樹皮が耐火性を持っていると燃えないため、中だけ焼けてしまうのだとか。
山火事に対抗するための耐火力を獲得した木に、自然のたくましさを垣間見た。
しかしいくら厚手のコートをまとっていても、肝心の中身が焼けてしまえば元も子もない( ノД`)

9日に山火事が発生していた!


出典:ANNnewsCH:YouTube

実は10月9日に、カリフォルニア州北部で大規模な山火事が発生していた!
日テレNEWS24によると、11日現在、死者は17人に拡大している模様。
家がごうごうと燃えている所を見て愕然とした😰一刻も早く鎮火されることを願うばかり。

「ゼットンみたい」反応リプ一覧

中には、ウルトラマンに出てくる怪獣ゼットンみたいだという声も。
ハロウィンだからオレンジってw文字通り体を張っての一発芸ですか……泣けるぜ😢
今回の燃える木や動画を見て、山火事の恐ろしさを改めて認識した。

この記事を共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事 - こちらもオススメ!