家に住む7人の神様の話。時間通りに起こしてくれる6番目の正体は?

 

新しい家が建つと7人の神様がやってきて、寝室や玄関、台所などに居着くという。
そのうち6番目の神様は「○時に起こして」とお願いすると、本当に起こしてくれるという逸話があった。

今回、実際に「起こしてくれた」体験をしたツイ主の漫画がアップされていたのでご紹介!
「トイレ掃除をすると金運アップ」の由来も載っており、なかなか興味深い話です(*^ー゚)b

各部屋の担当となる7人の神様


出典:@not_nom3:Twitter

以前、なかなか寝起きが悪かったらしいツイ主🛌🏻
雑誌に「6番目の神様、○時に起こして下さい」という願掛けが載っているのを見かけ、寝る前に試すことに。

当時は効果が出たり、出なかったりとイマイチだった模様。
そこでふと、「6番目って何だ?」という疑問を持つ。


出典:@not_nom3:Twitter

調べてみた結果、6番目の神様にまつわる面白い話を見つけた。
家が建つと7人の神様が訪れ、着いた順に住む部屋を決めるのだという。
1番目は応接間、2番目は玄関といった風に、気になる6番目は洗面所と浴室となった。
そして最後に到着した7番目は、残ったトイレに住まうことに。


出典:@not_nom3:Twitter

一人だけ大きなリュックを背負った7番目の神様の荷物は金銀財宝💍🔱💎✨
これが「トイレ掃除をすると金運アップ」の元ネタになっているんだろうとツイ主は推測。
興味深げに話を読んでいたツイ主だったが、ふとある核心に触れる。

「何で洗面所と浴室の神である6番目にお願いする必要が?寝室は4番目が取ってるけど…」


出典:@not_nom3:Twitter

疑問に思いつつも、昔やっていた通りに6番目の神様に「○時に起こして」とお願い。
すると祈りが届いたのか、時間ピッタリにパッと起きられた!
その時欠かさなかったのは、「6番目の神様ありがとう」と感謝すること。
最後は、神様に感謝しながら掃除するといいことがあるかもしれない、という話で締めくくる。

7人の神様それぞれに特徴があって、なかなか興味深い話だった😄
トイレ掃除の由来がこの話に結びついていることが驚き!
寝室じゃないのに、6番目でも起こしてくれたということは、感謝さえしていれば何番目の神様でも構わないってことかな?

7番目の神様「うすしま明王」に感謝すると臨時収入が入る!?

金銀財宝を持った神様だけに、感謝しながら掃除すれば「お金が入ってくる」と言うツイ主💴
毎日欠かさず感謝すれば、きっと金運アップに繋がる⁉
でもさすがに、うすしま明王の絵をトイレの壁に貼ったら、他人に見せられなくなるんですけど…(;´∀`)

「一人暮らしでも寂しくない」リプとツイ主のやり取り

7人の神様が、そわそわしながら家主を待っている所を想像すると面白いw
本当に神様が起こしているかどうかはわからないけど、不思議な体験だと思った(๑°⌓°๑)

「マンションにもいるかな?」その他反応リプ

昔は一軒家だったけど現代は集合住宅も多いから、いるかどうか疑問に思う声も。
人と共に生きる神様なら、きっと近代化にも慣れているはずw
家の掃除をこまめにし、ちょっとした出来事に感謝していけば、いいことが起こるかも?(*^ー゚)b

Twitterで更新情報をお届け中!

この記事にグッときたら、ぽちりとお願いします↓

この記事を共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket